沼津

大瀬崎

沼津に訪れたら是非に行っていただきたい観光地
大瀬崎!の紹介します~

駿河湾につきだした大瀬崎

大瀬崎は別名琵琶島とも呼ばれていて、駿河湾に約1キロメートルに突き出している陸繋島です。

このような地形は、海岸沿いの海流によって運ばれた岩や土砂がたまり形成されたもので「砂嘴(さし)」という地形になります。

海越しに日本一の富士山が見えて、大瀬崎は名勝の地としても有名だけど、、、

ちゃるみが行った時は、富士山がちょっと恥ずかしがってて雲間からちょこっとしか臨めませんでした。。。

海水浴、そしてスキューバダイビングのダイビングスポットとなっているビーチ!

大瀬崎の道は、木々に囲まれ大自然の空気を満喫できます!

木々に囲まれた道を進んでいくと、大きな池が見えてきます。

大瀬崎の神池

ここが大瀬崎のメインスポットともいえる

神 池 で す

 

周りが海に囲まれているのに、この神池は淡水が満ちていて伊豆七不思議のひとつになっています。

一説によると富士山の水が地下から湧出しているとも言われているけど、真相は定かではない…

神池に沿って歩いているいると、なにやら足元のほうでバシャバシャと音がし見てみると…

 

鯉 が 群 が っ て き て る ! !

 

テンションが上がって、近くに設置されてた「鯉の餌」自販機で早速餌を購入して

池にばらまいてみると…

バシャ バシャバシャ バチョバチョ

バッチャン! バチャバチャ!

(えー…チョットヒキギミ)

スゲー群がってきて壮絶な餌の取り合いが繰り広げられました

さて、鯉との戯れも満喫して

池の雄大さを眺めながら歩を進めていくと…

 

大木!ビャクシン!!

 

大瀬崎のもう一つのメインスポット

ビャクシンの木!

推定樹齢1500年というご長寿さん

国指定の天然記念物になってまして、自然の中で生息しているのはここが最北端の位置とされているのです。

 

大瀬崎の最先端へ

 

森林を抜けるを伊豆の島々を臨める海岸にでます。

岩がごつごつとしていて、歩きずらい…

 

海岸を歩きGPSで現在地を確認すると…

きました!大瀬崎の最先端!

この先っぽから見える景色が…

 

コレですー!

うーん、富士山が隠れちゃってる

 

大瀬神社にお参り

 

一通りスポットを巡って

最後に大瀬神社にお参り。

祭神は海の神様である引手力命(ヒキテチカラノミコト)が祀られています。

 

-沼津

Copyright© ゆあプレ! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.